2016年
第59回フイールドディーコンテスト

 目黒アマチュア無線同好会 JA1ZXP/1 

 今年も赤城山麓での運用です、昨年と同じ貸し別荘でした。

  
   今年は昨年より猛暑がきつい感じでした、北海道から遠征した私にはとても
  堪えました、ただし、この地は夜間はとても過ごしやすい感じで、札幌の夜間
  と感じが似ていて、車拍でも朝まで心地よく寝られました、高原地帯の良い例
  ですね。

   猛暑の影響でしょう各地で水難事故などで亡くなられた方も結構多い感じで
  すね、この場にて亡くなられました方々に対し謹んでご冥福をお祈り致します。
  

   今年も古江さんの献立で美味しい食事が出来ました、日中の暑い中、献立に
  努めて頂き有難う御座いました。
  この間、無線運用もままならず大変申し訳ないと感じました。

   私、個人の思いですが、数日の食事なので、一般に販売されているレトルト
  食品を可能な限り使用するのも限られた時間の中では効果が有ると感じます、
  参加される皆さんの意見もお聞きして、最良の方法を探るべきと思います。

   今年のバーベキューで、飛騨牛でしたっけ、とても柔らかく美味しい牛肉で
  したね、とてもよかったです。

     今回も美味しい食事を頂きました、有難う御座いました。


   JA1RKMさん、今年はJR1OBCさんのアンテナアナライザーが威力
    を発揮しましたね、例年だとインピーダンスメーターとディップメーターでの
    測定で結構、苦労していましたが今年はする事が無く、設営に掛かり切りでし
    たね。
  ただひとつ、給電線をバランに繋がず、アンテナ線の繋がっていないコネクタ
    ーに繋いで居ましたね、驚きました、次回は不要な物は外しましょう。


   JA1UIJさん、7MHzの運用、ご苦労様でした、FDで7MHzは一
    番重要なバンドですから、運用はかなりの上達者でないと勤まりません、快く
  担当して頂き一同感謝して居ります。
  それからご自分のリグが突然に出力が出なくなりましたね、後で以前当方も同
    じ様な事が有った事を思い出しました、古江さんと同じFT−857DMの
    144MHzの出力が出なくなり販売店に持ち込んだら、店長がリグのリセッ
    トを実行したら出力が出る様になりました、リセットの方法が分かれば試しに
    実行してみたかったですね。


   JR1FNAさんよりHFのバランを3個、当倶楽部へ差し入れされました、
  効果は不明ですが多分フイーダーからの輻射が少なくなりそうなので、バンド
  間の影響が少なくなりそうですね。
  実際の運用で3.5MHzから7MHzへの影響が少し有りましたがトラップ
  の挿入で、ある程度少なくなった様でした。
  運用していた各局から7MHz以外の受信障害は報告が無くかなり良かった様
  な感じでバランの効果がある程度あったと思えます。  

   当方が21MHzと28MHzの運用時に50MHzのグワーと言うノイズ
  が有りました、もしかして50MHzアンテナのマッチングがいまいちだった
  ので、その影響かなと思っていましたが定かでは在りません。


   JR1EMM さんより、ご自宅から、励ましの交信が有りましたね、当方含
  めて皆さんの感動が有りました、病身療養中に各局への励まし通信有難う御座
  います、次回は参加出来ます様しっかり養生されて下さい。
  今年のFDコーヒーは、古江さんに調達して頂きました、元気になって次回の
  FDは、恒例のJR1EMMコーヒーをまた飲みたいです。


   JR1OBCさん、50MHz 144MHz 430MHz 1200MHz
    帯の運用、お疲れ様でした。
  今年も結構出来ましたね山岳運用ならそれなりに出来ると思いますが、赤城山
  の山麓と言っても立木も多くてロケーションもあまり良くない場所ですから、
  結構、苦労された様ですね、毎回の事では有りますが、ご苦労さまでした。


   JR1FNAさん毎回、岐阜出発、横浜積み込み、一人拾って、現場への搬
  送 荷下し、そして運用ですね、昨年同様今回も50MHzを担当されましたね、お
  疲れの中ご苦労さまです。
    また今年はJA1ZXPの局免更新の年で申請完了の報告を受け安心致しまし
  たうっかりミスで失効してしまうとちょっと面倒な事になりますから、5年後
  は気を付けましょう。


   昨年に続き今年もログの集計をJE1GCBさんが担当されました、14 
  21MHzの運用ご苦労様でした。
  集計はたいへんな事なのですが、FD疲れも有るなか、毎回快くお引き受け頂
  きまして有難う御座います、参加者一同、心より感謝致します。

 
   今回8月6日土曜日に関越トンネルを抜けて最初のPAから河村さんへ電話
  コールをしたら手術をしたとかのお話しが有り、帰宅途中、河村さんの勤務先
  へ寄らせて頂き、手術の内容を詳しくお聞きしました、お互い高齢者なので、
  体に何が起きても不思議じゃないですよね、手術後の経過も良い感じの様で安
  心致しました。

  

   今回の参加局 敬称略
  JA1RKM JA1UIJ JR1FNA JR1OBC
  JE1GCB JE1XAD JA8FGA
  以上、昨年と同じ七名でした。    


   さて恒例の行事であるフイールドディーコンテストは無事に、終わりました、
  土曜午後の設営は今年もかなり暑い感じでしたね、とても体に堪えました。

  また、蝮騒動より6年経ちました、昨年同様今年も目立った事故も無く、今年
  のFDもこれにて無事終了致しました事、ご報告致します。

  毎回の事ですが、いろんな事象により参加出来なかった方々へは、次年度は参
  加出来ます様、願って居ります。

***** 新規参加大歓迎です。*****
    
各バンドの集計
周波数帯得点マルチ
3.5MHz7728
7MHz11241
14MHz1110
21MHz4526
28MHz1412
50MHZ6821
144MHz259
430MHz368
1200MHZ11
 合計389156
総得点 計 389 X 156 X 1 = 60,684

集計完了しました皆さんの頑張った結果です。 

 今年は前年を336点上回りました、局数では昨年を下回りましたがマルチが昨年
より少し多かった事によります、1200MHzの1局1マルチがかなり貢献しましたね、
運用された皆さんの奮闘ぶりが反映された結果です、次年度も、今年を越えられ
る様、期待致しましょう。


FD参加各局の交信データです、敬称略

JA1RKM
バンドモード交信局数取得マルチ
3.5MHzJ3E5局3
28MHzJ3E2局1
合計7局4

JA1UIJ
バンドモード交信局数取得マルチ
7MHzA1A79局33
7MHzJ3E33局8
合計112局41

JRFNA
バンドモード交信局数取得マルチ
50MHzJ3E10局1
合計10局1

JR1OBC
バンドモード交信局数取得マルチ
50MHzJ3E31局12
50MHzA3E1局0
144MHzJ3E25局9
430MHzF3E36局8
1200MHzF3E1局1
合計94局30

JE1GCB
バンドモード交信局数取得マルチ
14MHzJ3E11局10
21MHzJ3E19局16
合計30局26

JE1XAD
バンドモード交信局数取得マルチ
50MHzA1A16局5
50MHzJ3E11局4
合計27局9

JA8FGA
バンドモード交信局数取得マルチ
3.5MHzA1A72局25
21MHzA1A26局10
28MHzA1A14局11
合計112局46


参加各局の集計は、これで終わりです。


 今回はオペレーター数が昨年と同数でしたね、設営時の暑さは昨年より
しんどい感じが有りました。
昨年から、コンテストの開始時間が早まったので、BBQの時間とかち合い
ちょっと気になりましたね、皆さんもBBQ優先と考えていた様です、当方
の最初の一局目は20:11分とログに記録されていました。
ハイバンドの方は19時台の開始で、他の方々は20時過ぎよりの開始でし
たね、BBQはゆっくりと楽しみたいですね。
 
 合計交信局数が昨年よりもちょっと少なかったのですが、マルチが少し多
かったので僅かですが得点は昨年より多かったです。

 FDが終わって恒例の温泉浸かりも終えて夕食を兼ねた宴会?も致しまし
た、今年は昨年みたいな宴会中の激しい雷雨もなく静かでしたね。

 今回も皆さんの活躍ぶりを表にまとめました、この表を作るのに提出用の
ファイルをみて私が感じた事は今年は皆さん00時台で全員お休みになり、
翌朝5時台からの開始でしたね、昨年はJR1EMMさんが朝まで寝ずに運
用していたのを思い出しました、また元気になって戻って活躍してほしいと
思っています。

 昨年同様、膨大?な提出用のログファイルから手動で振り分けしました、
従って一部がダブったり、抜け落ちがないとは言い切れません、もし間違い
が見つかりましたら、連絡下さい直ちに修正致します。

  以上で今回のFDに関する概要報告は終わりです。
   

****************************************************************

 毎度おなじみのアルバムです、今回もちょっと時間がかかりました。
写真の撮影は毎度おなじみのパターンでコンテスト運用中の撮影は有りませ
ん、設営や撤退の時間とBBQの時間が主体になっています。
ピンボケ画像や必要を感じなかった画像はより分けました、枚数は昨年より
多少多い程度になりました。
今回も眼が疲れでちょっと、しんどい感じでしたが、何とか完成いたしまし
た。
 
MARC TOPへ 

FD Album

昨年のを見る